スタッフブログ

北恵勝茂

正月前の買い出しに行って来ました

[2020/01/05]

スタッフ:
北恵勝茂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
新年あけましておめでとうございます。
プジョー・シトロエン一宮 北恵でございます。
年末年始は西尾に住まう兄の家で過ごすに当たり、正月前の買い出しへ行って来ました。
愛知県の師崎の赤〇水産へ行って来ました。
基本卸売店なので泳いでいる魚をチョイス出来るので、活きが良い悪いはないですね。
活きた魚が欲しい時は何時も寄らせてもらっています。
今回は正月なので、50cm位のタイをメインに、ツバス(ブリの子供?)30cm位の魚。
20cm弱の車エビ6匹、本ミル貝2個を購入してきました、総額¥7000の買い物でした
大きめのバケツを持って行き、魚を血抜きのエラ切りしてもらい、バケツに塩水入れて浸けてフリフリ完璧な血抜きをして、箱をもらい氷を入れてもらい持ち帰りました。
持ち帰った後は、兄にお任せしましたけど 笑
魚は内臓を出して、一日置いて捌いたらしいですが、臭みも無く美味しく親戚の子供たちも美味しく頂きました。
PS;商店名が赤〇水産となっていますが、お断りしてないので悪しからずご了承ください。
関東の地名にもありますが赤羽と言う地名を参考にしてください。
では、次回お会いできればと思います、宜しくお願い致します。

北恵勝茂

ファイナルライド

[2019/12/15]

スタッフ:
北恵勝茂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さんこんにちは。
プジョーシトロエン一宮の北恵です。
今回もカミハギサイクルの山本さんとデュエットで、ファイナルライドで香嵐渓へ行って来ました、シーズンに入ったせいか?結構な渋滞でした(^-^)
今年も、いろんな所へ出掛けましたが、今シーズンのオープンライドも香嵐渓でしたので、何かの縁は感じました。
今回もランチは、とろろ庵で頂きました。
温かい蕎麦に自然薯を餅に見立てた力蕎麦 は絶品でしたが、大盛りにしたので結構なボリュームがありました(^-^)/
デザートは豆乳レアチーズも絶品で、いつも自転車なので持ち帰りが出来ませんが、お土産にもおすすめです。
チャリンコネタは来シーズンまたお逢いできればと思います、宜しくお願い致しますm(__)m

北恵勝茂

知多~師崎ライドと作品紹介

[2019/11/10]

スタッフ:
北恵勝茂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さんこんにちは。
プジョーシトロエン一宮の北恵です。
今回もチャリンコネタからお話させて頂きます。
今回は、去年も走りましたが知多半島広域農道、通称 背骨道を走って来ました。
知多の佐布里公園を起点にスタート、師崎まで下り美浜方面へ。
途中の魚太郎で魚太郎定食が絶品でした。
ランチを済ませ、起点の佐布里公園へ。
今回カミハギサイクルの山本さんとデュエットでしたが、二人ともサイクルコンピューターを忘れた為、正確な距離等計れませんでしたが、おそらく80km前後の距離を4時間30分ほどで走って来ました。
今年は前にもブログでお話ししましたが、岐阜の丸山ダムへ2回登ったお陰で今回登りが、然程苦にはなりませんでした。
今月のレザークラフト作品はカードケースを2つご紹介します。
一点目は、蝶々模様型押しの牛革にクロコダイルを嵌め込んだ(インレイ技法)
二点目は、以前キーケースに使ったオレンジ色の牛革にダイヤモンドパイソンの革をインレイしたものです。
なかなか思った通り物が出来ませんが、新しい物が出来ましたら、ご紹介したいと思いますので、お付き合い頂けますと幸いです。

北恵勝茂

二年ぶり、そして今年初の・・・

[2019/10/13]

スタッフ:
北恵勝茂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さんこんにちは。
プジョーシトロエン一宮の北恵です。
タイトルの通り2年ぶりの200kmライド、今年初の彦根城へ行って来ました。
往路で塩分不足で脚がつったり、コンビニで粗塩買って回復はしたのですが、折り返し地点(鏡の里)の休憩で不安が有ったので塩分補給するものの、塩分取りすぎ?気持ち悪くなるは、胃が痛くなるはでその後の休憩で回復させて復路の彦根城へ。
彦根城到着後、何時ものつる亀庵で遅めのランチ、つけとろ蕎麦は絶品でした。
隣の虎てつで、どら焼きデザートはアンコじゃなくて生クリームに梨のジュレの様なものが入っていました、これもまた絶品でした、その頃には体調は回復しました。
チャリじゃなければ、虎てつロールのお持ち帰りしたい位でした。
結果、往復で12時間30分かかりました、11時間位を目標にしたのですが、来年あたりリベンジしたいと考えています。
今月のレザークラフトの新作は通販で買った型紙で製作したキーケースを2点ご紹介します。
先ずは赤いキーケースは、革の裏側(床面)が出ない様に表面と同じ革を貼り合わせて見ました。
もう1つはも床面が出ない様に豚革の柔らかい物を使用、パーツは表の革の色違いを使用しました。
オレンジ色のキーケースは依頼人のイメージにドンピシャだったようで、喜んで頂きました。
励みになります、今後も新しい作品に挑戦したいと思いますので、これからも宜しくお願い致します。

北恵勝茂

初めて作ってみました

[2019/09/16]

スタッフ:
北恵勝茂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さんこんにちは。
プジョーシトロエン一宮の北恵です。
今回は初めてのレザークラフトで、キーケースを作ってみました。
きっかけは、前回のブログで伊勢神宮へ行ったことを掲載しましたがその時、購入したキーケースです。
結構なお値段で、気にはいっているのですが、開いて見たら四角く切った革を貼り合わせ縫いあわせが基本で、これなら私にも出来るのでは?って感じて足を踏み入れてみました。
縫い方も何も分からす本なども購入したものの、理解力が乏しいので取り敢えず教室へ行ってみました。
革やパーツは教室で用意した物です、リベットをカシメたり、縫い穴を空けたり、縫い方を教えて頂きましたが、縫い目のバランス悪くて、とても満足出来る仕上がりではなかった事が残念です。
色々調べたら結構奥が深いようですが色々チャレンジして行ければと思います。また、新しいものが完成したら掲載致します、宜しくお願い致します。